検索
  • 棚田バンク事務局

稲刈りが終わりました。

10月15日に2021年度のすべての稲刈り作業が終わりました。

収量を計算し、会員の皆さんへお送りするお米の量も決まり、ほっと一安心です。


今年度のお米の作柄は良好で、収量も昨年と同様です。

お届けまで今しばらくお待ちいただければと思います。


10月2,3日にはやっと農作業イベントも開催でき、多くの会員様から現地を訪れていただき、農舞台周辺の作品のある田んぼを中心に作業しました。

今回は小さなお子様のご参加もありました。

お子様方の楽しみは作業よりも虫探しのようでした。🐛




今年の農作業イベントについては、直前まで実施できるのかできないのかわからず、会員の皆様にもご迷惑をおかけしました。棚田に皆様のいる風景を久しぶりに目にして、この機会が大変貴重なものであることを改めて実感しました。


皆さん思い思いに久しぶりの棚田を楽しんでいらっしゃる様子でしたし、また地域に住む私たちにとっても、地域外から多くの皆さんが足を運んでくださったり、棚田に興味をもってくださることは大きな励みになっています。



お米はいったん30㎏ずつに袋づめします。

かつては1俵=60㎏を単位として運んだりしていたということですが…、30㎏でも大変重いです。

精米し、小分けし、出荷する作業も並行して行っています。

会員様へのお届けは11月1日です。

楽しみにお待ちいただければ幸いです。



まつだい棚田バンク事務局


閲覧数:121回0件のコメント

最新記事

すべて表示